BUGで開催中の「陸路(スピルオーバー#1)」にて展示中の林修平作品《D.L.P.(animals)》の上映に関して、5月10日(金)から5月17日(金)15時頃までの期間において、当初アーティストが意図していたものとは異なる音響の状態で展示が行われました。

アーティストの表現に対して配慮を欠く判断であったこと、また鑑賞された皆さまに、アーティストの意図とは異なる形での作品鑑賞となって しまったことに深くお詫びいたします。

今後の展示については、アーティストならびに関係者と十分なコミュニケーションのうえ、鑑賞者の皆さまに楽しんでいただく展示となるよう務めます。

引き続きBUGをよろしくお願いいたします。