6月9日にセミファイナリスト20名と審査員が1対1で二次審査を実施。

翌日、審査員全員でのディスカッションを経て、ファイナリスト6名を決定しました。

 

新井 毬子 「Scapegoat」

岩瀬 海 「SRSシリーズ」

志村 翔太「モビル文学 東京ボーイズアンドガールズ」

城間 雄一「ある座」

宮林 妃奈子「あいだの手」

矢野 憩啓「see-through」

 

※アーティスト名五十音順

 

今後、ファイナリスト6名はファイナリスト展の展示位置を話し合いで決定します。

また、展示や設営方法についてインストーラー(展示設営技術者)に相談しながら、ファイナリスト展の準備を進めていきます。

ファイナリスト展(ファイナリスト6名によるグループ展)は、2024年9月25日から開催しますので、どうぞお楽しみに!